• kajikawa

11/15 ナイト読書会 Vol.04 開催報告

11/15(金)19:00~ ナイト読書会Vol.04を開催しました。

今回の参加者は10名、そのうち3名が初参加の方々でした。

皆様ありがとうございました。


さて、今回の課題本はこちら

 よしかわけいすけ 著「高校教師、住まいを捨てる。」


毎度毎度の平積み状態。皆さん会場でお買い求めいただく方がほとんどです。

書籍に関しては文苑堂書店さんにご協力いただいております。

いつもありがとうございます!



さて、今回は前半に読書会を行い、

後半はよしかわ氏のお話&質問タイム、後半はオンラインでの参加も募集したところ

京都より1名参加いただきました。ありがとうございます!


よしかわ氏には前半の読書会から参加していただきました。

著者になりきって本を紹介するワークは本人が目の前にいるだけに

ちょっと緊張…(#^^#)

それでも皆さん立派に著者になりきって本を紹介!

もちろんよしかわ氏にも紹介いただきました。


著者ご本人もちょっと照れながらご自分の本を紹介…



後半のお話では、よしかわ氏が「住まい」を捨ててから今に至るまで

どのような出会いがあって、どのように行動してきたかをお話いただきました。


印象に残っている言葉は、

「全て偶然の出会いから始まっている」

「偶然の出会いはどこにあるか分からない。だからとにかく行動する」でした。



お話を聞いていると、あまり家でじっとしていない行動派タイプなのかなと思いきや、

実はこてこてのインドア派というよしかわ氏。

学生時代は学校と家の往復でお友達と遊んだ記憶がほとんどないとか、

社会人になってからも学校の外の人との交流はなかったというので驚きです。

それでもある人がきっかけで世間には面白い人がたくさんいることを知り、

外に出るようになったとか。

何がきっかけになるかわかりませんね。



読書会が終わっても興奮冷めやらず、時間を忘れ遅くまで盛り上がりました!



さて、次回の読書会は来年、2020年1月14日(火)19:00~を予定しています。

課題本は「直感と論理をつなぐ思考法」 佐宗邦威 著  です。


今回はエキスパートカフェの予定です。

(エキスパートカフェとは、著者さんにオンラインで参加していただく読書会です)

詳細が決まりましたらFacebook、こちらのイベントページにてご案内いたします。

年末年始に予習するのもよし、当日購入するもよし。

お楽しみに。



そしてこちらはまだ企画検討中ですが、12月に本を持ち寄っての読書会も…

詳細が決まりましたらFacebookにてご案内します。

この機会にぜひ当館のページをフォローいただけると幸いです。

https://www.facebook.com/FactoryArtMuseumTOYAMA/




最後までお読みいただきありがとうございました。

42回の閲覧
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • ツイッター - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン

Copyright © 2018 Factory Art Meuseum Toyama All Rights Reserved.